flap+frog

矢も盾もたまらずハトプリ劇場版観てきました。

以下ネタバレにならない程度に。




・いきなり前振りもなくパリに居るのは良いとして最後までパリに旅立つ経過とか語られなかったのは想定外。
・でも説明臭いシーンは挟まないでも話を追う中でどうしてパリに来たのかが自然に知れるので問題ないというか、余計なシーンをできるだけ省かなければいけ ない劇場版でこういう尺の稼ぎ方をするのか!上手いなんてものじゃない。何が凄いかって、プリキュアを見てるお子様のお話の理解力を見極めてギリギリのと ころで説明を省いたということ。これ地味に恐ろしい仕事。


・ボーイ・ミーツ・ガールじゃん!これボーイ・ミーツ・ガールじゃん!(興奮)
・オリヴィエ役の大谷育江さんの少年声、馴染むまで少々時間がかかりましたが逆にこれくらい癖がないとあの声優陣の中では、特に藤原啓治さんと相対させようとすると埋もれてしまうので最終的にはこれで正解だったかもと思えます。
・いやもう藤原啓治さんに人格がちょっとアレな方面のダメなオッサンやらせたらだめだ死ぬ。

・ゆりさんのパパがパリで疾走した話は出てきたけれど本編に絡まないようにオリヴィエだけに知らせるとか、まあその辺の配慮は。
・そういえば結局今年は本編との直接的なリンク(本編内での映画の宣伝的な)はなかったですね。
・ただ直接本編と関わらない分、今後語られるのか怪しい設定的なものは出てきているのでこれはこれでおいしいです。初代プリキュアとか。

・そうそう、4人がそれぞれオリヴィエとちょっとしたイベントあるんですが、これオリヴィエとの親交を深める(フラグを立てる)(笑)イベントでありつ つ、お子さんを連れてきた親御さん向けに各キャラの紹介をするという、上手いよ、ホントに時間の使い方が上手い。しかも説明くさくない。

・「伯爵とオリヴィエ」は、なんつかこれ、観に来た女児を腐の道に誘い込みそうでちょっと危険です(微笑)。

・コッペ様はもうね、狙ってやってるのそれwww

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
<< ハトプリ第38話   |  HOME  |    >>
ニュース
イベント参加:
05/07 第14回例大祭
え-38b"flap+frog"

☆新譜:

cirno out #1 ¥1000

-
その他の頒布物

cirno out #1 ¥1000


rosa canina ¥1000

---

委託

プロフィール
TweetsWind

HN:イワクラコマキ

■blog: flap+frog

flap+frog



同人音楽サークルflap+frog主宰。
ジャンルは主にジャズとかエレクトロニカ的な何かとか。最近は東方アレンジを主体に活動中。

ブックマーク




ディスコグラフィ
■ディスコグラフィ







■blog: flap+frog

flap+frog




カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター

flap+frog, IWAKURAkomaki 2004-2010