flap+frog

山形の東北芸術工科大学で行われたDEDE MOUSEさんの特別講義をUstで見てたのですが
氏のトラックの作り方が誰かさんのそれと似てたので噴いた。
とりあえず同じフレーズ繰り返してみて飽きを感じたらちょっと展開してみようとか
身に覚えがありすぎる。

ただそういう作り方をする一面がある割には作品に対してメッセージ性を持たせることを唱えていたことに違和感を感じないでも。
感覚、というかセンスでモノを作る人間はこうこうこうだと簡単に言葉で説明ができるものを作品に練りこめないものだと思うんですよね。
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
ニュース
イベント参加:
05/07 第14回例大祭
え-38b"flap+frog"

☆新譜:

cirno out #1 ¥1000

-
その他の頒布物

cirno out #1 ¥1000


rosa canina ¥1000

---

委託

プロフィール
TweetsWind

HN:イワクラコマキ

■blog: flap+frog

flap+frog



同人音楽サークルflap+frog主宰。
ジャンルは主にジャズとかエレクトロニカ的な何かとか。最近は東方アレンジを主体に活動中。

ブックマーク




ディスコグラフィ
■ディスコグラフィ







■blog: flap+frog

flap+frog




カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター

flap+frog, IWAKURAkomaki 2004-2010